こんにちは。

 

マツエク・まつげパーマで

”あなたらしく” 輝いて笑顔に♪

目黒のプライベートまつげサロン

PATLASH(パトラッシュ)荒木です。

 

 

この数日、遠くで暮らす友人に

連絡しようかな・・・と思っていたら、

今朝その友人のほうから連絡があって

ビックリ!!

 

以心伝心ですかね(笑)

 

たまにこんな偶然があって

本当にビックリです^^;

 

 

さて。

 

先日、お客様から

こんな質問をいただきました。

 

●●●●●

 

お客様;

 

「ずっとビューラーをして

マスカラをしていたんですけど、

上向きにあがったままのまつげを

思うようにキープできなくて・・・

 

それで今日は

“マツエク” か “まつげパーマ” を

してみたいのですが、

マツエク、まつげパーマ、マスカラって

どれが一番いいですか?」

 

●●●●●

 

 

この質問のこたえ・・・

 

すでにマツエクや

まつげパーマをされている方も、

まだお試しいただいたことがない方も

 

気になる方、

きっと多いんじゃないでしょうか?

 

 

もしかしたら、ついでに

”つけまつげ” も比較したい項目に

あがるかもしれませんね。

 

でも、このこたえ

”何を基準に考えるか” で

こたえが違ってくるんです。

 

 

えー!!! 

そんなこたえ、いいの?

 

って声が聞こえそうですので

一般的なことを想定して

おこたえしますね^^;

 

 

では。

 

「マツエク、まつげパーマ、

マスカラ、つけまつげ」を

毎日続けることを前提に、

 

そして、

「肌と自まつげ をいたわること」を

基準にくらべた場合、おすすめ順は

 

はじめに

マツエク、まつげパーマ。

 

次にマスカラ。

最後に つけまつげ の順です。

 

この順番は、私がサロンで

マツエク・まつげパーマの施術を

しているからではないですよ(笑)

 

 

じゃあ、なぜかって?

 

理由は、

気をつけて使った方がいいものから

こたえていきますね^^

 

 

まず ”つけまつげ” は

直接、皮膚にくっつけたり、

はがしたりするので、

毎日つかい続けると

そのたびに、まぶたの皮膚がひっぱられ

まぶたが ”たるむ” 原因に

つながってしまうことも・・・。

 

じつは、

まぶたの皮膚って

カラダで一番うすい皮膚なんです。

 

だから、

肌をいたわろうとするなら

そんなうすい皮膚は、できるだけ

ひっぱったり、

こすったりしない方がいいって

なんとなく、わかりますよね^^?

 

 

また、つけまつげ をつける時って

できるだけ自然に見せようと、

自まつげギリギリに

”つけまつげ”をつけませんか?

 

そうすると、

つけまつげ に自まつげ が巻き込まれ、

つけまつげ をはがすときに

自まつげごと抜いてしまうことも

考えられます。

 

だから、

あまりおすすめではないんです。

 

でも、つけまつげ は

自分で簡単に華やかにできるので、

”毎日” ではなく

ここぞ!という特別なときに使うのは

ありだと思いますよ^^

 

 

次に “マスカラ” はというと、

いくつかのポイントをおさえれば

おすすめです。

 

それは、

マスカラを落とすとき、

肌や自まつげ に負担をかけないよう

アイメイクリムーバーなどを使って

優しくメイクを落とす工夫をしたり、

 

マスカラも

お湯で落とせるタイプのものを使えば、

まぶたをこすってしまう心配もなく

おすすめです。

 

 

でも、マスカラをする時って

ビューラーも一緒に使いませんか?

 

ビューラーで まつげ をはさんで

ギュッと力をかけたり、

ホットビューラーで熱をあたえる・・・

って毎日だと

じつは 、”まつげ” にとっては

けっこう負担になるんです。

 

でも、さきほど書いたような

肌をいたわるポイントをおさえれば、

マスカラも自分で簡単に

まつげを好きなようにメイクできるので

おすすめです^^

 

 

最後に。

 

「肌や自まつげ をいたわること」を

基準におすすめなのは

マツエク、まつげパーマなんです。

 

 

それは

なぜ、おすすめかって?

 

 

マツエクは

まつげ一本一本の状態をみて

それに合った、長さや太さを

調整してつけることができるから^^

 

また、マツエクのおかげで

目元が華やかになるので、

ほとんどの方はアイメイクがうすくなり

メイクを落とすとき、

肌をこするようなことも

ずいぶん減りますよ^^

 

それから、まつげパーマは

まつげの毛周期に合わせて

お手入れは4週に1回程度なので、

毎日ビューラーを使って

まつげに力や熱をかけるより

負担をかけずにすむんです。

 

 

でも、大事なのは

 

”何を基準に考えるか” 

 

ってこと。

 

それによって

こたえは全く違ってきます。

 

 

人によっては

花粉などのアレルギーがあったり、

お肌が敏感な方もいらっしゃいますし

それに、皆さん

まつげの状態や、なりたいイメージも

違いますよね^^

 

 

だから

優先したい基準が

「肌や自まつげ をいたわること」

の方もいれば、

「お手入れの手軽さ」だったり、

「毎日の時間短縮」や「料金」

「24時間キレイでいること」が

えらぶ基準になる方も・・・

 

 

だから、

 

「ホントのところ、これはどうなの?」

「私には何がいいの?」

 

っていうことがありましたら、

いつでも頼ってくださいね。

 

 

皆さまにシェアした方がいいご質問は

こちらで、こたえていきますので

遠慮なくお問い合わせください♪

 

 

荒木

 

●●●●●

 

プライベートまつげサロン
PATLASH(パトラッシュ)

 

◆お問い合わせ

 070−5023−3139

※施術者ひとりのため、電話はいつも留守番電話の設定にしております。

留守番電話にメッセージを残していただくか、LINEまたはメールにてご連絡いただきましたら24時間以内にお返事しますので、よろしくお願いいたします。

 

◆営業時間

平日 11:00〜19:00最終受付
土曜   9:00〜17:00最終受付

(日曜定休、水曜・木曜を交互に隔週休み)

 

◆住所 目黒駅 東口より徒歩3分♪

品川区上大崎2−11−3−302

駅からのご案内

 

 

 


.................................................................................................................................................

 プライベートまつげサロン
 PATLASH(パトラッシュ)
 patlash.com


◆営業時間
 平日 11:00〜19:00最終受付
 土曜 9:00〜17:00最終受付
(日曜定休、水曜・木曜を交互に隔週休み)

◆住所
 目黒駅東口より徒歩3分♪
 品川区上大崎2-11-3-302
 →駅からのご案内

◆ご予約・お問い合わせ
 070−5023−3139

※施術者ひとりのため、
 電話は常に留守番電話になっております。

 留守番電話に伝言を残していただくか、
 LINEよりご連絡くださいませ。
 確認後、折り返し連絡しますので、
 よろしくお願いいたします。

ホットペッパービューティー予約